[PR] 少しづつ気をつけておけば年間でみたときにぐんと差がでます。「この位良いだろう」という意識を「この位まで頑張ってみよう」と目標を持つことで自分の行動も変わってくるのが不思議です。

こたつ
・掛け布団だけでなく、敷き布団や上掛けも一緒につかうと省エネ効果が。
・ダイヤルは「強」と「中」では20〜30%の消費電力が違うのでできるだけ「中」に設定しましょう。

カーペット
下にマットを敷いておくと床に逃げる熱が少なくなります。エアコンと同時に使うと部屋の温度が20度以下でも快適に過ごせます。

掃除機
掃除機、アイロン、ドライヤーなどはスイッチが切ってあればコンセントにつながっていても電気はながれません。

これらはスイッチが入った瞬間に大きな電力が掛かってしまうので、掃除機をかけるときは前もってお部屋の片付けをしてから使う方が賢い掃除のかけ方です。

また、アイロンは小振りのモノやハンカチなどは余熱でかけるようにしましょう。
炊飯ジャー
6合のお米を1度に炊いて12時間保温すると3合づつ2回に分けて炊くよりも約20%も電気を多く使います。こまめに小分けしたほうがお米の香りのよいものが食べられます。

また、炊いたあとすぐに冷凍しておくとレンジでチンして食べられるので重宝 します。超時間保温しておくより、ふっくらしたままになるしレンジ過熱もすぐですので電気代としてもそちらの方が経済的です。その場合、冷ましてから冷蔵庫に入れます。
電気代のまめ知識
■電気料金について
■電気料金の内訳
基本料金
■基本料金の2つのタイプ
■アンペアの見直し
■基本料金の金額
電気代の計算
■月の中間で金額を把握するワザ
■電気代の計算をしてみる
■シュミレーションしてみる
電気使用代を節約する
■エアコンの節約
■テレビの節約
■冷蔵庫の節約
■その他の節約

■節約専業主婦でも1日1万円生活★HOME


SEO [PR] おまとめローン Windows7 冷え性対策 動画 掲示板 レンタルサーバー ライブチャット SEO